鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

若桜町民文化祭

 10月下旬とは思えない澄み切った青空とぽかぽか陽気の中、若桜町民文化祭が開催されました。若桜町民文化祭は若桜町公民館に所属しているサークルが、年に一度日頃の活動の成果を披露される場で、作品の展示やステージでの芸能発表などが行われます。

 会場の若桜町公民館に到着した私たちを、まず出迎えてくださったのはチャリティーバザーを開設されていた若桜町赤十字奉仕団の皆さんでした。バザーでは、町内の方々から譲っていただいた品物がお買い得な値段で販売されていました。早速私たちも商品を見て回ります(^^)/

 グラスや陶磁器、タオルなどの生活雑貨・日用品をはじめ、中にはしゃぶしゃぶ用の鍋や掃除機などもあり、眺めているだけでも面白い数々の商品が販売されていました。奉仕団の皆さんの素敵な笑顔と、巧みな話術に誘われ、購買意欲も高まります。色々な商品に目移りしながらも、今治タオルを400円、バーセットは栓抜きやレモンナイフなど6点揃って500円というお値打ち価格で手に入れました。このバザーで得た収益は社会福祉協議会などに寄付されるそうで、安くていい品物を手に入れることが出来たことと、わずかながらも町の福祉に貢献出来たことに二重の満足感がありました。

バーセットは500円で手に入れました!

バーセットは500円で手に入れました!

この今治タオルがなんと400円!

この今治タオルがなんと400円!

赤十字奉仕団の皆さん、小林町長を交えて記念撮影

赤十字奉仕団の皆さん、小林町長を交えて記念撮影

 続いて公民館の中に入ると部屋いっぱいに作品が展示されていました。書道、グラスアート、生け花、切り絵などなど…。色とりどりの作品に目を奪われます。作品の1つ1つに作った方の名前が分かるよう、名札が添えられてあるので、友達の作品、知人の作品をふと発見できるのも町のイベントならではの魅力です。

部屋いっぱいに作品が展示されています

部屋いっぱいに作品が展示されています

かわいいフクロウ。作り方が気になります(^^)/

かわいいフクロウ。作り方が気になります(^^)/

色とりどりの組紐に見入ってしまいます

色とりどりの組紐に見入ってしまいます

友人・知人の作品を発見できるのも文化祭の魅力です

友人・知人の作品を発見できるのも文化祭の魅力です

 会場内では押花、グラスアート、抹茶など、実際に体験出来るコーナーも設けられていました。観るだけでなく、体験できるのが若桜の文化祭です!そんな中、和服姿のきれいな女性に勧められ、茶菓子と抹茶のサービスを頂きました。私たちのために、立てていただいた抹茶を慣れない作法ながらも、味わって美味しく頂きました。定期的に、茶道教室も行われているそうで、“茶道の出来る男”を目指して、習ってみようかなぁと、茶の湯への興味も湧いてきました。

はんなり気分で頂きました

はんなり気分で頂きました

茶道のできる男になりたいものです

茶道のできる男になりたいものです

 抹茶を味わい、はんなり気分で会場内を進んでいくと、美しいポーセラーツが展示されていました。ポーセラーツとは真っ白な磁器をキャンパスにして、特殊なシールや絵の具で模様を描いたり、色をつけることで、自分だけのオリジナルのティーカップなどを作ることが出来ます。おしゃれな作品の数々を眺めていると、ヨーロッパ風に“お庭でティータイム”なんて事も素敵だなぁと妄想が膨らみます。
普段のティータイムを華やかなものに

普段のティータイムを華やかなものに

 文化祭では、作品の展示だけでなく、歌や踊り、楽器の演奏などのステージ公演も行われ、発表される皆さんのイキイキとした姿は本当にまぶしく、こちらまで元気が湧いてくるようでした。

 作品を出展されていた方にお話をうかがうと、町民文化祭に作品を展示することの魅力について「自分が自信を持って作った作品を多くの人に見てもらうのはうれしい。後で作品を知らない人から褒めてもらえたり、作り方について尋ねられたりするとものすごく誇らしい。」と笑顔で語っておられました。

パワーあふれるバンド演奏!

パワーあふれるバンド演奏!

美しい歌声が会場に響きます

美しい歌声が会場に響きます

 今回、町民文化祭を訪れて、「趣味や特技を持つって素敵だなぁ」と、改めて自分自身の余暇の過ごし方を考えさせられました。作品を観たり、参加者の方と話をする中で「何か新しいことにチャレンジしてみたい」という気持ちが湧きあがってきました。町民文化祭は“やる気と元気を”もらえるイベントです。

 聞けば、公民館のサークルに所属している方以外でも町内在住の方であれば作品を展示できるそうです。燃え上がった私たちのモチベーションが続けば、もしかすると、来年の文化祭には私たちの作品が展示されているかもしれません!(^^)!

 来年の文化祭には、是非、足をお運びください。素敵な趣味や仲間を見つけるきっかけをつかめるかもしれない。町民文化祭はそんな素敵なイベントでした。

(記:尾坂 明紀、山野 卓也)

「切り絵」これぞ職人技です!

「切り絵」これぞ職人技です!

いやし地蔵に癒やされます( ´ ▽ ` )ノ

いやし地蔵に癒やされます( ´ ▽ ` )ノ