鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

大入食堂

 若桜駅前の通り沿いにある、地元民の憩いの場所兼食事処、大入食堂。40年以上の歴史を持つ、地域に愛されて続けてきたお店です。とても気さくで明るく優しいご主人と奥さんが私たちを迎えてくれました。

 お昼時の店内は、お客さんとおいしそうな匂いでいっぱいでした。メニューも色々とあり、どれを食べようか迷ってしまいます。また、小皿も何種類か用意されており、好きなおかずを選ぶこともできます。

大入食堂自慢のメニューです

大入食堂自慢のメニューです

 本日は、カツ丼と親子丼をいただきました。親子丼は卵がふわふわで、ダシが効いていてとてもおいしく、ペロリと食べられました。カツ丼は、肉が柔らかく、衣は秘伝のタレにつけてあるような、うま味がありました。カツ丼というと“重い”と感じる人がいるかもしれませんが、そういう方は、ぜひ大入食堂のカツ丼を食べてほしいです。お米にもこだわりがあり、安心安全で美味しい若桜米を使用しているそうです。

 
左:看板メニューのカツ丼、これははずせません! 右:卵がふわふわの親子丼、卵がキラキラしています!

左:看板メニューのカツ丼、これははずせません!
右:卵がふわふわの親子丼、卵がキラキラしています!

あっという間に完食です

あっという間に完食です

 

 

 味の秘密を探るためご主人にお話を聞きいたところ、すぐに教えてくださいました。「お客さんの要望を聞きながら、味を改善してきた。40年間その繰り返しだよ」と笑顔で話すご主人。料理に対するひたむきな姿勢と、思いを語っていただいた際の真剣な眼差しが印象的でした。

 「全部おススメ。全部おいしい」と奥さん。「次は何を食べようかなあ」と、支払をしながら、もう次回のことを考えてしまいました。

(記:志水 栄介、山根 あずさ)

ご主人の山根信明さんと、ごちそうさまでした!

ご主人の山根信明さんと、ごちそうさまでした!

   

 

営業時間・開催日時

住所:鳥取県八頭郡若桜町若桜1201-6
お問い合わせ:0858-82-0116

所在地


大きな地図で見る