鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

因州若桜鬼っこまつり

 

 11月8日(日)、ぽつぽつと小雨がちらつく秋の曇り空の下、13回目となる因州若桜鬼っこまつりが開催されました。

 週間天気予報によると1週間前から悪天候の予想が出ており、当日の開催が危ぶまれていましたが、無事開催することができました 。

 IMG_4316

    スタート時、傘を差す来場者の方々

 

 

 この日の総合司会者は日本海テレビ「スパイス!!」でお馴染み、若桜町出身の奈羅尾玲子さん。とても素敵なお声で最初に紹介されたのは地元「若桜氷ノ山樹氷太鼓の会」の皆さんによるプレオープニングでした。

 若桜町のマスコットキャラクターである若鬼(わかき)くんも参加しての太鼓の音色は力強く、とても印象的でした。

 IMG_4327

         力強い太鼓の演奏

 会場には関西鳥取若桜会の方々にもお越しいただきました。関西鳥取若桜会は、関西在住の若桜町出身者と縁故者により、郷土の発展への寄与を目的に設立されました。会員の寄付金により、ふるさとである若桜町に桜を植える活動をされており、当日は今回で4回目となる桜植樹が行われました。また、わかさこども園の園児の皆さんのために遊具をプレゼントしていただき、贈呈式も行われました。

 また、関西鳥取若桜会の方々と共に台北駐大阪経済文化弁事所の洪(こう)英傑(えいけつ)さんがお越しになり、若桜町と台北の交流を願うご挨拶をいただきました。

 

IMG_4369

       洪英傑さんによるご挨拶

IMG_4382

       園児たちへ目録パネルを贈呈

 

 露店には地元の特産品やジビエを使ったグルメがたくさん並んでいました。小雨が降る中、テントの中に入り昼食をとる来場者の方々。私たちもいくつか食べてみましたが、少々肌寒い天候の中での暖かな料理は、身に染みてとてもおいしかったです。

IMG_3330

        ボリューム満点 

IMG_3294

         うまいっ!! 

 駅前広場の特設ステージでは、若桜学園吹奏楽部による合唱がありました。楽器を使用した演奏を予定していましたが、あいにくの小雨により楽器の使用が不可。9年生最後の演奏だったとのことで、演奏できないのは非常に残念に思われましたが、みなさんの息の合った合唱に思わず聞き入ってしまい、とても感動しました。

 IMG_3278

  みんな真剣なまなざしで歌っています!(^^)!

 その他、ヒーローショーや、地元アイドルグループによるコンサート、演歌歌手「宝田みどり」さん、鳥取県住みます芸人「ほのまる」さんなどによるステージショーがあり、会場はとても盛り上がりました。「ほのまる」さんのトーク漫才はまったりとした雰囲気の中、個人的には一番楽しいひと時でした。\(^o^)/

IMG_4466 

 鬼っこ連による傘踊り

 天候に合わせて実際の傘で踊っています(*^。^*)

IMG_3306

若桜町のマスコットキャラクター若鬼くん

とのスリーショット!

 IMG_3320

  駅いっぱいに広がってみんなで傘踊り(*^_^*)

 

 IMG_3328

  鬼餅まき最後の1個!誰が手にするのか・・・!?

 IMG_5009

フィナーレを迎えるにつれ、雨の勢いも強くなってきます。みんなで傘を差してのお祭りもたまにはいいものですね(*^^)v

 まつりの最後には富くじ、鬼餅まきなどがあり、非常に良い雰囲気の中、まつりは終わりを迎えました。

 今年はあいにくの雨の中での開催となりましたが、来場者数も多くとても充実したイベントでした。来年の鬼っこまつりはぜひ快晴になりますように・・・。

 

(記:森岡剛、盛田雄太郎)