鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

ダイニングカフェ新(あらた)

趣があります。なんだか落ち着く(‘u` )

趣があります。なんだか落ち着く(‘u` )

    梅雨真っ只中の7月上旬、若桜町の本通り沿いに位置する「休憩交流処かりや」の中にある「ダイニングカフェ新」を訪れました。

    外観は若桜の古い街並みに見られる、道路側に庇(ひさし)を長く伸ばした「仮屋(かりや)」が目を引きます。

 

 

 

 

    店内に入ると、土間の床と建物の梁がむき出しになった吹き抜けの天井に圧倒されます。明治時代の古民家を復元した建物だそうです。お座敷からはきれいな庭園を眺めることができ、小気味よいジャズを聴きながら、落ち着いて食事を楽しむことができることでしょう。

吹き抜けの天井

吹き抜けの天井

庭園を眺めながらの食事は贅沢ですね

庭園を眺めながらの食事は贅沢ですね♪

おいしくて箸が進みます!

おいしくて箸が進みます!

    お店のオーナーは平口貴一さん。オープンは平成24年3月で、それまでは県外で全く違うお仕事をされていたそうですが、出店の打診があり一念発起。奥さんを連れて地元若桜でお店を始められたそうです。

    お店の定番メニューには、豚トロ角煮丼や豚の生姜焼き定食などがありますが、今日は「今週のランチ」と新メニューの「豚重(ぶたじゅう)」をいただきました。

    今週のランチは、吉川豚冷やし坦々うどん。たっぷりの肉味噌が嬉しい!特製タレで作られた肉味噌が食欲を刺激する、ご飯にも合う逸品です。お腹一杯、大満足です。

    豚重は、名前のとおりご飯と豚肉が重箱のように折り重なり、非常にボリュームがありました。豚肉が香ばしく、とてもおいしかったです。

今週のランチ「吉川豚冷やし坦々うどん」

今週のランチ「吉川豚冷やし坦々うどん」

豚重!!ボリューミーです!

豚重!!ボリューミーです!

調理中のオーナー平口さん、凛々しいお姿です!

調理中のオーナー平口さん、凛々しいお姿です!

    お店のこだわりは、「我が家で育てている豚を使用した料理を提供していること」とお話しされる平口さん。空気・水がきれいな若桜町で育った豚は他の豚肉とは一味違うとのことです。また、新メニューの開発など新しいことに挑戦することがやりがいであり、楽しみだとおっしゃっています。

    お店をしていると多くの知り合いやつながりができ、県外からのリピーターもあるとのこと。町外だけでなく町内の人にもたくさん来てもらい、多くの人が交流できる場所にすることが一つの目標だそうです。 

 

笑顔が爽やかなご主人の自慢の料理をぜひ堪能してください!

笑顔が爽やかなご主人の自慢の料理をぜひ堪能してください!

    若桜町へお越しの際は「ダイニングカフェ新」に寄っていいただき、落ち着いた雰囲気の中、素材にこだわったおいしい食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

(記:津川 尚貴、山根 あずさ)

営業時間・開催日時

住所:鳥取県八頭郡若桜町若桜298
営業時間:午前10時00分~午後5時00分
定休日:毎週月曜日、第3日曜日、年末年始
お問い合わせ:0858-71-0002

所在地


大きな地図で見る