鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

わかさ氷ノ山スキー場お客様感謝祭

 3月8日(日)、わかさ氷ノ山スキー場でお客様感謝祭が開催されました。

 今年のお客様感謝祭は、メインイベントである豪華賞品の当たる大抽選会をはじめ、駐車場無料や小学生以下を対象としたリフトの無料開放、宿泊料金・レンタル用品割引などお客様にとっては嬉しい特典がたくさん用意されました。

 当日はシーズンを通して降雪が多かったため積雪量140cm、また、天候も晴れと、この上ないスキー日和となり多くのお客様の来場に期待が膨らみます。

絶好のスキー日和!積雪もたっぷり♪

絶好のスキー日和!積雪もたっぷり♪

ゲレンデは多くのお客様で賑わっています

ゲレンデは多くのお客様で賑わっています

 午前7時からイベントの主催者である氷ノ山観光業者組合の関係者が、前日からの宿泊者及び午前11時までの来場者先着1,500名を対象として大抽選会の抽選券を配布しました。  

 私たちは午前8時から9時までの間配布を手伝いましたが、配布開始時には抽選券の番号が600番台に入っており、無料駐車場もほぼ満車と既に多くのお客様が来場されていました。実際に配布し始めるとお客様から「毎年楽しみにしている」、「今年は何が当たるの?」といった反応があり、わかさ氷ノ山スキー場のイベントとしてお客様に浸透していると感じました。例年より早い午前10時には1,500枚の抽選券全てが配布されました。

これから感謝祭が始まります!

これから感謝祭が始まります!

小林町長のあいさつ。感謝祭の始まりです!

小林町長のあいさつ。感謝祭の始まりです!

 ゲレンデに目を移すと子ども連れからシニアの方まで様々な世代の方がスキーやスノーボード、さらにはソリとスキー場を各々の楽しみ方で満喫されていました。

 大抽選会の始まる午後2時が近づくと、抽選会場の樹氷スノーピアゲレンデ・レストランスノーピア前は抽選券を手にしたお客様でいっぱいとなりました。

 大抽選会に参加される小林町長は、「雪もあり、天気もよく、昨年の感謝祭に比べて今年は多くのお客様にお越しいただいているように感じる。スキー場へは町外からのお客様が多く、感謝祭を行うことで若桜町の活力を見せられる。そして、また来年もぜひお越しいただきたい」と話しておられました。

ゲレンデには多くのお客様がお越しになりました!

ゲレンデには多くのお客様がお越しになりました!

抽選券を確認。当たっているかなあ?

抽選券を確認。当たっているかなあ?

 そして、ついに大抽選会の時間となりました。賞品は来シーズンの1日券や地元特産品の詰め合わせなど計35品あり、目玉賞品である来シーズンのシーズン券は3,5000円相当ととても豪華です。

 小林町長と氷ノ山観光業者組合の勝原組合長が抽選券を引きます。番号が読み上げられると当たったお客様は手を挙げます。

 来シーズンのシーズン券が当選した女の子は賞品を受け取ると笑顔になっていました。女の子のお母さんも賞品が当たったようで「二人も当たるなんてびっくり、とても嬉しいです」と話しておられました。

来シーズンのシーズン券を受け取りました!

来シーズンのシーズン券を受け取りました!
おめでとう!来年も来てね(^^)

 大抽選会終了後に勝原組合長にお話しを伺うと「ゲレンデを見ると今シーズンで一番多くのお客様にお越しいただけたのではないか。抽選会も盛り上がりお客様に喜んでいただけた。また、来年もたくさんのお客さんにお越しいただき、感謝祭ができれば」と話しておられました。

 感謝祭以降駐車場は無料となり、3月29日(日)までの営業予定です。(※積雪状況により延長あり。リフト稼働制限あり)ウインターシーズンもあと残り僅かです。わかさ氷ノ山スキー場をぜひお楽しみ下さい。

(記:山根 栄真、川戸 孝彰)

営業時間・開催日時

開催日時:平成27年3月8日(日)