鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

新型コロナウイルス感染症について

 

 

予防のために

 感染予防のためには、手洗いマスクの着用が重要です。 【住民のみなさまへ】(PDF)

 また、日頃から規則正しい生活を送ることや、十分な休養をとること、バランスの良い

 食事を心がけることも、感染しにくい体づくりが大切です。

 人がたくさん集まる場所(ショッピングモールなど)は感染の機会となりやすい場所ですので、

 できるだけ外出は控えましょう。 

 

 

 ≪予防のポイント≫

 毎朝体温を測りましょう

 熱があるときは…

 37.5℃以上の発熱が4日以上(高齢者はおおむね2日以上)あるときは、

 東部地区発熱・帰国者・接触者相談センターに電話をしましょう。

 新型コロナウイルスが心配な時は】(PDF)

 かかりつけ医を受診する場合は、必ず事前に医療機関に電話連絡してから受診してください。

 

発熱時の相談窓口≫ 

 東部地区発熱・帰国者・接触者相談センター(鳥取市保健所内)

 ☎ 0857-22-5625 (夜間休日は ☎0857-22-8111)

 FAX 0857-22-5669 (受付時間8:30-17:15 土日祝日除く)

 外国語(中国語・英語・韓国語)による相談は 9:00~17:00の間、☎0857-22-8111

 でお受けします。

 

 規則正しい生活をしましょう

 感染症予防のためにはウイルスに負けない体づくりをすることが大切です。

 睡眠をしっかりとり規則正しい生活を送りましょう。

 食事は3食バランスよく摂りましょう。

 

こまめに手洗いをしましょう

 流水と石けんによる手洗いを頻回に行いましょう。

 アルコールによる手指消毒も有効です。 

 手洗い

 

咳エチケットを守りましょう

 咳をする場合には、口や鼻をティッシュなどで覆う等の咳エチケットを守りましょう。

 咳やくしゃみの出る人は、マスクを着用しましょう。

 

 咳エチケット咳エチケット悪い例

 

マスクは正しく着用しましょう

 顔のサイズに合ったマスクを着用しましょう。

 マスクの裏表、上下をよく確認して着用しましょう。

 鼻からあごまでしっかり全体を覆うように着用しましょう。 

 手洗いやマスクの着用についてはこちらのチラシ(PDF)

 マスクの着用 

   出典:新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸)

 

 ≪集団感染を防ぐために≫

換気をしっかり行いましょう。

 換気の際は2方向の窓を開けることがおすすめです。

人がたくさん集まるところへの外出は避けましょう。

人と人との距離は1~2mあけましょう。

37.5℃以上の発熱がある方は外出や出勤などは避け、早めに発熱相談センター

 相談しましょう。

 発熱の記録を付けておくことをおすすめします。

 

≪新型コロナウイルスについての相談・受診の目安≫

  【新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安】(PDF)

 

≪新型コロナウイルス感染症に関する情報≫ 

 鳥取県健康政策課ホームページ

 厚生労働省ホームページ

 内閣官房ホームページ

 

≪ダウンロード(チラシ)≫

  〇【住民のみなさまへ】(PDF)

  〇【手洗いリーフレット】(PDF)

  〇【新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安】(PDF)

  〇【事業所向け注意喚起文】(PDF)

 

 (厚生労働省作成リーフレット)

  〇【マスクについてのお願い】

  〇【一般的な感染症対策】 【英語版/English】 【中国語版/中文】

  〇【手洗いについて】 【英語版/English】 【中国語版/中文】

  〇【咳エチケットについて】 【英語版/English】 【中国語版/中文】

 

  (政府インターネットテレビ)

  〇【正しい手洗いの仕方】(動画)

  〇【マスクの正しいつけ方】(動画)

 

 

≪このページに関する問い合わせ≫ 

  若桜町保健センター ☎82-2214  IP☎982-2214