鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

三世代居住支援事業交付金の申請受付を開始します

 町内の三世代居住世帯を支援し、定住促進及び高齢者世帯の解消を図るため、三世代居住支援事業交付金を交付します。
 交付金の交付を受けるには、申請が必要です。該当と思われる方は下記をご確認の上、申請をお願いします。
 申請書は、広報わかさ8月号に1部挟み込みをしておりますが、窓口にも備えつけております。

 

【三世代居住とは】

 親と子と孫が同居又は、町内において別居することをいいます。(下図参照)
 ※ 離婚や死亡などの理由で親または子について父母いずれかのみの世帯も対象となります。

 

【交付対象者】

 次の全ての要件に当てはまる方
 ・若桜町に居住し、かつ住所を有する三世代居住の子(下図参照)にあたる方
 ・世帯内に18歳未満(ただし平成29年度中に18歳になる者を含む)の孫(下図参照)にあたる方がいる方
 ・平成29年度分の個人町民税について若桜町に納付する義務がある方
 ・本人及び同一世帯員いずれにも、税及び徴収金について滞納がない方
 ※ 新若葉町営住宅及び町営若者向け住宅に入居している方は対象となりません。

下図

※ 三世代居住の子とは、図中太枠内の子及び子の配偶者です。

 

【交付金額】

 平成29年度分の個人町民税額の1/3 (ただし100円未満切り捨て、上限5万円/世帯)

 

【申請受付期間】

 平成29年8月1日(火)~平成29年12月26日(火)

                       

【申請受付窓口】

 役場町民福祉課 ☎82-2232 IP☎982-2232

 ○ 申請の際には、免許証又は保険証、通帳、印鑑をご持参ください。