ごみ・リサイクル

更新日:2023年10月13日

ごみを出すには?

ごみの分類

ごみは大きく分けると下の図のようになります。種類ごとに分別して出すようにしましょう。

尚、お近くのゴミステーションで収集できないものもありますのでご注意ください。

詳しくはごみの分別についてをご覧ください。

家庭ごみの分類

ごみ袋について

可燃ごみは必ず若桜町指定のごみ袋に入れ、口を結んで出してください。
ごみ袋の購入は次の販売店で購入できます。

ごみ袋の販売店一覧
集落名 販売店名
山田町
  • 盛田酒店
  • 岸本商店
  • フードセンター小嶋
  • マルイ商店
下町
  • 有限会社木島薬局
  • 鳥取いなば農協若桜支店
  • トスク若桜店
西町
  • 毛利商店
  • 小倉金物店
  • 岩本商店
  • 智頭石油・若桜給油所
  • フードショップ重森
岩屋堂 池田郵便局
吉川 オンリーBoo

ごみ袋代

  • 大(青色 65センチメートル×85センチメートル)420円/10枚入り
  • 中(赤色 63センチメートル×75センチメートル)360円/10枚入り
  • 小(緑色 45.5センチメートル×70センチメートル)240円/10枚入り

ごみ収集日程表

令和5年度

令和5年度ごみ収集日程表
地域 日程表
若桜宿内全域・三倉・若葉団地 宿内コース(PDFファイル:617.2KB)
屋堂羅・口屋堂羅・落折・小船・寺前・大野・加地・中原・栃原・岩屋堂・吉川・須登・根安・糸白見・岸野・大炊 屋堂羅コース(PDFファイル:615.4KB)
諸鹿・来見野・赤松・内町・馬場・寺所・高野・上高野・舂米・茗荷谷・渕見・湯原・長砂・香田・浅井 つく米コース(PDFファイル:619.8KB)

ごみの分別

家庭ごみの分類

(注意)詳しくは下記のリンクの各項目をご覧ください。

  • 可燃ごみ…よく水を切ってから指定袋に入れて出してください。
  • 資源ごみ…さっと洗った飲食用、飲料用のビン、カン類でつぶさないで出してください。
  • プラスチックごみ…さっと洗ったプラスチック類の製品で、金属や可燃物が付いていない50センチメートル以下のもの。
  • 小型破砕ごみ…可燃、資源、プラスチック、大型、乾電池類以外のもの
  • 大型資源ごみ…1.8メートル以下の木製以外のもの
  • 乾電池…単1~単5の筒型乾電池、9ボルトの角形電池のみ
  • 蛍光管…1.8メートル以下のもの
  • 収集できないごみ
  • 食品トレー

ごみを分別するときに注意すること

日程表をよく見ていただき、朝8時までに決められた場所に出すようにしてください。また、収集日でないごみは出さないでください。

分別回収に努め、分解できる物は分解し、それぞれ分別して出してください。

ダンボール箱等に入れてごみを出さないでください。

河川等にごみを捨てるなどの不法投棄は絶対にしないでください。

ステーションの管理は各集落でお願いします。ステーションに出されたごみで、町が収集できないものについては、各集落で処理してください。

引っ越し等で一時的に多量にごみが出る場合や、自分で分別が難しい大型家具などは、直接下記の業者に依頼(有料)してください。

若桜町一般廃棄物収集運搬許可業者一覧
業者名 住 所 電話番号
有限会社わかさ清掃 八頭郡若桜町高野762 電話(0858)82-0824
因幡環境整備株式会社 鳥取市用瀬町美成323番地1 電話(0858)87-6668

家電リサイクル法

家電リサイクルは、一般家庭から排出された特定の家電製品の有用な部品や材料をリサイクルして廃棄物を減量、資源の有効活用を促進するためのものです。

対象となる家電製品

  • ブラウン管テレビ
  • プラズマテレビ
  • 液晶テレビ
  • 衣類乾燥機
  • 電気冷蔵庫・冷凍庫
  • エアコン(室外機も含む)
  • 電気洗濯機

排出方法

  1. 家電小売業者に引き取りを依頼し、リサイクル料金と収集運搬料金を支払う。
  2. 郵便局でリサイクル料金の支払いを行い、家電小売業者に引き取りを依頼し、収集運搬料金を支払う。
  3. 郵便局でリサイクル料金の支払い手続きを行い、直接指定引き取り場所に持ち込む。
  4. 直接指定引き取り場所に持ち込み、その場でリサイクル料金を支払う。
  • (注意)1~4のいずれかの方法で処理してください。
  • (注意)リサイクル料金はメーカーによって異なります。
  • (注意)食品や衣類などは必ず取り除いてから出してください。
  • (注意)引っ越しなどにより買った店が近くにない場合、倒産等により店が存在しない場合は、若桜町の許可業者(因幡環境整備株式会社)に処理を依頼することが出来ます。
    因幡環境整備株式会社 電話(0858)87-6668

指定引取場所

指定引取場所
指定引取場所 住所 電話番号

株式会社牧浦商店

(令和5年10月まで)

鳥取市正蓮寺99 電話(0857)23-0591

(令和5年11月から)

岡山県貨物運輸株式会社鳥取支店

鳥取市菖蒲押当665-1 電話(0857)23-0411
日ノ丸西濃運輸株式会社鳥取支店 鳥取市湖山町東3-40 電話(0857)28-2221

(注意)従来は、廃棄する家電製品のメーカーによって、直接持ち込む指定引取場所が決まっていましたが、現在はどちらの指定場所でも、全てのメーカーの家電製品を持ち込むことができるようになりました。

  • (注意)家電リサイクル法の詳細については、一般財団法人 家電製品協会家電リサイクル券センターのホームページをご覧ください。

 

郵便局でリサイクル料金を支払うときは

事前に廃棄物の品名・料金区分やメーカー名(製造業者等名)をご確認ください。料金区分やリサイクル料金は、郵便局に備え付けの『家電リサイクル券システム「料金郵便局振込方式」手続きのご案内』や、一般財団法人家電製品協会家電リサイクル券センターのホームページで調べることができます。

 郵便局に備え付けの「振込払込書」に所定の事項をご記入のうえ、リサイクル料金をお振り込みください(振込手数料が必要です)。

産業廃棄物

代表例

  • 注射器、注射針・あぜシート・塩化ビニール管
  • ドラム缶・農薬 ・建設廃材(木くず、紙くず、コンクリートくずなど)
  • ビニールシート ・肥料袋 ・農機具(草刈機、耕うん機など)
  • 漁網 ・廃油 ・自動車部品などで事業活動に関わるもの

ごみに関する補助金

資源ごみ回収報奨金制度

資源ごみの再利用を推進し、ごみの減量化を図るため資源ごみの回収制度を実施します。

回収にご協力していただいた団体には報奨金を交付しますので、積極的な推進をお願いします。

対象団体

自治会、子供会、PTA、婦人会、老人クラブ等の団体であって、次のいずれにも該当する団体。

  • 回収を年1回以上実施する団体
  • 営利を目的としない団体

収集方法

各団体で町指定の集積場所まで搬入してください。

集積場所

  • 若桜町ストックヤード(浅井地内)
  • 池田ふれあい館(旧JA鳥取いなば池田支店)(中原地内)

報奨金額

古紙類

1キログラムにつき6円

金属類

1キログラムにつき4円

ビン類

1キログラムにつき4円

備考

(注意)金属類・ビン類は回収していませんが、業者に直接売り渡し、証明書を添付し申請された場合、 報奨金を支払います。なお、業者に直接売り渡した場合の報奨金の額は1/2となります。

古紙類の分類と出し方について

古紙類は以下のとおり分類し、紐で十文字にしばり、他の分類とは混ぜないで出してください。

分類1

新聞紙、折り込み広告等

分類2

雑誌、本、雑紙等、菓子箱等

分類3

ダンボール、

集積場所への持ち込みと申請手続きについて

持込みされた古紙を備え付けの量りで計量してください。

計量が終わったら、必ず備え付けの台帳に団体名・重さを記入してください。

代表者の方は、資源ごみ回収報奨金交付申請書に記入、押印の上、役場町民課にお持ちいただくか、集積場所に設置している回収ボックスに出してください。

申請書

家庭用生ごみ処理機購入費補助金交付制度

若桜町では、各家庭での生ごみの減量化、資源化を推進するため、町民の皆さんが生ごみ処理機を購入する場合、その費用の一部を補助しています。

申請できる人は?

  • 若桜町にお住まいの方で、ご家庭で使用される方
  • 過去5年以内に申請をされていない方
  • 町税等の滞納がない方

どんな生ごみ処理機が補助対象になるの?

電動式
代表的な機種の例 詳細 補助金額

乾燥型

  • 生ごみを熱風により乾燥処理し、減容します。
  • 処理時間は概ね2時間前後です。
  • 使用方法は生ごみを入れてスイッチを押すだけです。
購入金額を補助(上限20,000円)

バイオ・堆肥型

  • バイオの力で微生物が生ごみを水と炭酸ガスに分解します。
  • 定期的に中身のチップの補充が必要です。
  • 使用方法は生ごみを入れて蓋をするだけです。
購入金額を補助(上限20,000円)
非電動式
代表的な機種の例 詳細 補助金額

コンポスト型(屋外型)

  • 土の中の微生物により生ごみを分解し堆肥化します。
  • 約3ヶ月~半年で堆肥化します。
  • 生ごみを入れたら土を入れてかき混ぜます。
購入金額の1/3を補助

バケツ型(屋内型)

  • 発行資材によりバケツの中で生ごみを発酵させ堆肥化します。
  • 二週間前後で発酵し堆肥化します。
  • 生ごみを入れて発酵資材をふりかけかき混ぜます。
購入金額の1/3を補助
  • (注意1):1世帯につき1台までです。
  • (注意2):算出された補助金額の100円未満の端数は切り捨てとなります。

どうやって申請するの?

  • 申請書に必要事項と振込先口座を記入の上、領収書を添えて町民課にお申し込みください。
  • 購入日から6ヶ月以内に申請してください。6ヶ月を超えたものは補助できません。
  • 領収書には、申請者氏名、金額(消費税を含む)、商品名(メーカー名・型番を含む)、販売店名、販売店印が必要です。
  • 申請書や領収書の記載内容に不備がある場合は、再提出をお願いすることがあります。

冬期間のごみ置き場について

冬期間は積雪のため、ごみ収集車の通行が困難な地区があり、やむをえずごみ置き場を変更する地区がありますので、関係集落の方にはご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

家庭用パソコンの廃棄方法について

50センチ未満の家庭用パソコンは「小型破砕ごみ」として出せるようになりました。(バッテリーは取り外してください。)

50センチ以上の家庭用パソコンについては、従来どおり家電販売店等やメーカーを通しての処分をお願いします。

可燃ごみ処理施設「リンピアいなば」

「リンピアいなば」 鳥取市河原町山手925 電話(0857)26-0596

搬入時間 月曜日~金曜日、祝日 8:30~16:30(昼も搬入可)

土曜日 8:30~12:00

※祝日が土曜日の場合の搬入時間は8:30から正午まで。祝日が日曜日

の場合は搬入できません。

休 日 日曜日、1/1~1/3

処理手数料 120円(10kgあたり)

搬入できるごみ 可燃ごみ(生ごみ、衣類、タンス、畳、ふとん、など)

 

注意事項

・搬入できるのは、若桜町内に在住している方または、若桜町内にある事業所の方です。

・金具等は取り外して搬入してください。分別が不十分な場合は搬入をお断り する場合があります。

・若桜町指定ごみ袋に入れる必要はありません。

不燃ごみ処理施設「鳥取県東部環境クリーンセンター」

「鳥取県東部環境クリーンセンター(リファーレンいなば)」

鳥取市伏野2220 電話(0857)59-1802

搬入時間 月曜日~金曜日 8:30~12:00/13:00~16:00

第2・第4土曜日 8:30~11:30

休 日 日曜日、祝日、年末年始

処理手数料 390円(10kgあたり)

搬入できるごみ 不燃ごみ

 

注意事項

・搬入される際は、事前に可燃物部分を取り除いてから搬入してください。詳細については直接センターにご相談ください。

・業所からのごみは産業廃棄物に該当するため、受入れはできません。産業廃棄物処理業者へ依頼してください。

 

各施設の見学者の受入れについて

詳しくは、下記のリンク先をご覧ください。

鳥取県東部広域行政管理組合ホームページ

お問い合わせ先

町民課(電話) 0858-82-2233