○国道482号画像米バイパス整備促進本部設置要綱

平成26年6月13日

告示第55号

(設置)

第1条 国道482号画像米バイパス整備事業に伴い発生する残土の処分及び有効活用等について検討し、この事業の円滑な執行を図るため、国道482号画像米バイパス整備促進本部(以下「促進本部」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 促進本部は、次に掲げる事務をつかさどる。

(1) バイパス工事に伴い発生する残土の処分及び活用に関すること。

(2) その他目的達成のために必要な事項に関すること。

(組織)

第3条 促進本部は本部長、副本部長、本部員をもって組織する。

2 本部長は町長をもって充て、副本部長は副町長をもって充てる。

3 本部員は、総務課長、企画財政課長、産業観光課長、町土整備課長、その他の職員をもって充てる。

(促進本部の会議)

第4条 促進本部の会議は、本部長が必要に応じて招集し、議長を務める。

(庶務)

第5条 促進本部の事務局は町土整備課に置き、促進本部の指示に基づき庶務にあたる。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか、本部の運営に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、告示の日から施行する。

国道482号●〈つく〉米バイパス整備促進本部設置要綱

平成26年6月13日 告示第55号

(平成26年6月13日施行)

体系情報
第10編 設/第1章
沿革情報
平成26年6月13日 告示第55号