○若桜町ふれあい交流センターの設置及び管理に関する条例

昭和45年1月7日

条例第536号

(目的)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定に基づき、若桜町ふれあい交流センター(以下「ふれあい交流センター」という。)の設置及び管理について必要な事項を定めることを目的とする。

(設置)

第2条 ふれあい交流センターを次のとおり設置する。

名称

位置

若桜町ふれあい交流センター

若桜町大字高野113番地の1

(職員)

第3条 ふれあい交流センターに所長及び必要な職員を置くことができる。

(業務)

第4条 ふれあい交流センターは、高野地区及びその近隣地域の住民を対象に次の事業を行う。

(1) 生活相談及び生活改善指導

(2) 保健衛生及び社会福祉事業

(3) 補習教育及び図書閲覧事業

(4) レクリエーション及び教養文化に関する事業

(5) 社会調査その他必要な事業

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和45年4月28日条例第554号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和63年6月18日条例第18号)

この条例は、昭和63年7月1日から施行する。

附 則(平成26年3月26日条例第7号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

若桜町ふれあい交流センターの設置及び管理に関する条例

昭和45年1月7日 条例第536号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第5節 同和対策
沿革情報
昭和45年1月7日 条例第536号
昭和45年4月28日 条例第554号
昭和63年6月18日 条例第18号
平成26年3月26日 条例第7号