○池田小学校プール管理規程

昭和40年8月11日

教育委員会規程第5号

第1条 池田小学校プール(以下「プール」という。)管理責任者(以下「管理責任者」という。)は、池田小学校長とする。

第2条 管理責任者は、管理委員会を設け、日常の管理に当たるものとする。

第3条 プール使用細則により適正なプール使用を行わせる。

第4条 学校は、正課としての水泳、学校行事としての水泳指導以外のプール使用中における人的事故については、その責を負わないものとする。

第5条 プールの検査は、次のとおりとする。

定期検査 毎年プール使用開始の時から閉鎖するまで隔月1回

臨時検査 必要に応じて行う。

日常検査 プール使用中毎日行う。

第6条 管理責任者は、検査の状況、プールの使用状況を明確にしておかなければならない。

第7条 プールの維持管理に要する諸経費は、学校予算を以て充てる。

第8条 その他のプールの維持管理については、若桜町立小・中学校管理規則(昭和43年教委規則第26号)を準用する。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(昭和43年4月8日教育委員会規程第6号の2)

この規程は、公布の日から施行する。

池田小学校プール管理規程

昭和40年8月11日 教育委員会規程第5号

(昭和43年4月8日施行)

体系情報
第7編 育/第2章 学校教育
沿革情報
昭和40年8月11日 教育委員会規程第5号
昭和43年4月8日 教育委員会規程第6号の2