鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

元気が出る村づくり講座「まちづくりトーク」の開催について

1 趣旨 

 自分たちの住む地域を「楽しくしたい」「元気にしたい」「安心して暮らせるようになりたい」などと想いをもって活動している人の活動の様子や移住して感じたこの町の魅力などを語っていただき、参加者といっしょに「より魅力あるまちづくり」について考える。

2 期日 平成31年1月27日(日)14時30分~16時30分

3 会場 若桜町公民館 集会室

4 主催 若桜町公民館

5 内容

(1)シンポジウム

〇パネラー

ア 水口正己氏(吉川YYC)

 吉川の休耕田を活用し、種まきから栽培、収穫、脱穀までを自分たちで行い、石臼で挽いた自家製のそば粉を使った手打ちそばの実演販売を町内外のイベントで行ったり、都会の家族を対象に、吉川の自然に触れ、田舎ならではの生活を満喫してもらうような活動を行ったりしている。

イ 平口貴一氏(wakasaya)

 若桜の若者が交流し、大人と子ども、家族が一緒に楽しめるミニ四駆大会やライブ、フリーマーケット等ピクニック感覚で楽しめるイベントを開催している。地元特産品の活用等、若桜と周辺地域の人材・食を活かした交流の場として若者の活動のきっかけづくりにも役立っている。

ウ 今堀敦司氏(地域おこし協力隊)

 ジビエ特産品推進及び鳥獣被害対策部門。ジビエ推進に積極的に取り組んでいる若桜町で農林業被害を減少させるため、狩猟により捕獲した野生鳥獣をジビエへ解体処理する方法を学びたいとの思いで、若桜町へ。わかさ29工房と連携して活動をしている。

エ 山根典明氏(公民館サークル代表(社会教育委員))

 社会教育委員、公民館運営委員、わかさ生涯学習情報館運営委員、及び若桜学園PTA副会長として、社会教育の推進に取り組んでいる。公民館サークル「フォークソングを楽しむ会」に所属し、町内外のイベントに参加している。

〇コーディネーター

 鳥取大学地域学部 教授 多田憲一郎氏

 

(2)ミニ講演

 鳥取大学地域学部 教授 多田憲一郎氏

 

6 チラシ

     元気が出る村づくり講座「まちづくりトーク」チラシ

 

7 お問い合わせ

 若桜町公民館 TEL:0858‐82‐1584

        FAX:0858-82-1045