鳥取県若桜町

色の変更 ピンク グリーン オレンジ ブルー 文字サイズ 標準

「若桜町地域おこし協力隊」(ジビエ特産品推進及び鳥獣被害対策)隊員の募集について

 若桜町では、農山村の活性化に意欲のある都市住民を受け入れ、「若桜町地域おこし協力隊」として、一定期間以上、農林業に関する業務に従事していただき、さらに新たな担い手として活動地域内へ定住・定着を図る取り組みをしています。

 経年的に、シカ(鹿)等の野生鳥獣による農作物等への被害が発生していることから、野生鳥獣の捕獲対策を実施する一方で、捕獲後は“里山の恵み”として獣肉(ジビエ)への有効活用する取組等を進めています。

 この取組を推進していく担い手として、若桜町地域おこし協力隊「ジビエ特産品推進及び鳥獣被害対策」部門の隊員として、野生鳥獣に関する取組全般の活動に携わっていただきます。

 

1 募集人数

  1名 

2 応募資格

(1)年齢が令和3年4月1日現在で20歳以上の者

(2)性別及び学歴は不問

(3)次に該当しない者

  ① 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

  ② 若桜町職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過していない者

  ③ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党そ の他の団体を結成し、またはこ

   れに加入した者

(4)都市地域(総務省が地域おこし協力隊として応募要件に定める「特別交付税措置に係る地域要件確認表」参照)

  に現在居住しており、採用決定後に若桜町に住民票を異動し、最低限1年以上の期間若桜町内に居住する者

  ・特別交付税措置に係る地域要件確認票はこちら(総務省ホームページへ)

(5)地域住民として、地域活動に積極的に参加できる者

(6)普通自動車運転免許を持っている者

(7)パソコンで文書作成及び表計算ソフトが活用できる者

(8)若桜町での野生鳥獣に関する活動に熱意をもって取り組める者

3 業務・活動内容等

  ジビエ特産品推進及び鳥獣被害対策業務等 

4 雇用形態

  若桜町地域おこし協力隊員として若桜町長が任用します。

  身分上の扱いが「会計年度任用職員」となります。 

5 任用期間

  任用の日から令和4年3月31日まで

  (ただし、活動状況等を勘案して、翌年度に再度任用する場合があります。※最初の任用の日から最長3年)

  [任用後1か月間(原則)は、条件付き採用期間(試用期間)です。] 

6 勤務条件等

(1)勤務日・勤務時間等

  次の各号に該当する日は勤務を要しません。ただし、業務内容により週休日等に勤務しなければならない場合は、

 勤務日を振り替えることがあります。勤務時間は、1週間当たり37.5時間とします。(繁忙期等で週37.5時

 間を超える場合は、別の週で調整可能)

 ① 休日:祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)

 ② 週休日:水曜日及び日曜日

(2)報酬等

  毎月21日(休日または週休日に該当する場合は、その日前において直近の休日または週休日でない日)に支給

 します。

  報酬:175,300円/月

(3)諸手当

  期末手当:{報酬の月額相当額の2.55月分(6月期1.275月・12月期1.275月)}

  ※任期が6ヶ月以上ある場合に支給されます。

  ※採用日により最初の支給月・支給額は異なります。

  ※(2)(3)ともに所得税、社会保険料等の本人負担分が差し引かれます。

(4)社会保険等

  厚生年金、健康保険、雇用保険に加入していただきます。

(5)休暇制度

  ① 有給休暇

   週あたり所定労働時間または年間の勤務日数に応じて付与します。

   ただし、病気等の理由により勤務しない場合は、その勤務しない全時間について報酬を減じます。

  ② 特別休暇等

   有給:夏季休暇、結婚休暇、忌引休暇等

      無給:産前・産後休暇、子の看護休暇、病気休暇、育児休業等

(6)その他

  業務に必要な資格取得や研修等の経費を負担します。地方公務員法の対象であり、人事評価制度、懲戒処分等の

 対象となります。営利企業への従事等(アルバイト等)は可能ですが、職務専念義務や信用失墜行為の禁止の服務

 規律は適用されます。 

7 住居

  若桜町等の情報提供により住居地を決めていただきます。住宅借上料、光熱水費、通信費、燃料費、生活必需品等

 は本人負担となります。なお、住宅借上料は町が予算の範囲内で負担します。 

8 勤務地

  原則として町内で勤務していただきます。 

9 応募・選考方法等

(1)応募方法

  「若桜町地域おこし協力隊隊員応募用紙」を若桜町農山村整備課へ郵送またはご持参ください。応募は随時受け付

 けます。ただし、定員になり次第応募は締め切ります。

 ○若桜町地域おこし協力隊隊員応募用紙(PDFWord

(2)選考

  書類及び面接による審査を行います。(※応募の秘密は守られます。)

  ①  一次審査(書類審査)

   応募書類により審査を行い、審査結果は審査終了後、ご本人へお知らせします。

  ②  二次審査(面接による審査)

   若桜町内の会場で面接審査を行い、最終選考結果をご本人へお知らせします。

   面接は随時行うこととし、応募者と協議調整のうえ面接日を決定します。 

10 お問い合わせ

若桜町役場 〒680-0792 鳥取県八頭郡若桜町若桜801番地5

農山村整備課(担当:林)

TEL 0858-82-2236  FAX 0858-82-0134

Eメール nousanson@town.wakasa.tottori.jp

ふるさと創生課(担当:中島)

TEL 0858-82-2231  FAX 0858-82-0134

Eメール furusato@town.wakasa.tottori.jp